News/ニュース

2021.09.22
【開催報告】令和3年度第1回一橋大学政策フォーラム「 エビデンスでみるコロナ禍:ポストコロナ社会への示唆 」
2021.09.22
『社会保険旬報』に荒井耕教授(一橋大学大学院経営管理研究科 教授)・古井健太郎准教授(松山大学経営学部)の共著論文「「主たる診療科」別の診療所損益把握の改善必要性―『医療経済実態調査』の「実態」からの乖離状況―」が掲載されました。
2021.09.22
『週刊社会保障』に荒井耕教授(一橋大学大学院経営管理研究科 教授)の論文「新型コロナ流行による病院経営への財務的影響と政府支援策の効果」が掲載されました。
2021.09.08
社会連携プログラム「第4回医療経済短期集中コース」の受講申込みを延長いたします。
2021.08.27
ワクチン・パスポート導入に向けたプロジェクト「CORESIA」に参画しました。
2021.08.26
10月25日~28日に医療分野での政策インパクト評価に関するワークショップが開講されます。
2021.08.25
厚生労働省医政局の研究班メンバーとして荒井耕教授が参画したプロジェクトの研究報告書が公表されました。
2021.08.17
荒井耕教授・古井健太郎准教授のワーキングペーパーが一橋大学機関リポジトリに公開されました。
2021.08.17
『産業経理』に荒井耕教授(一橋大学大学院経営管理研究科 教授)の論文「病院経営医療法人における多様な財務側面の統合業績-統合財務業績への経営類型の影響力」が掲載されました。
2021.07.21
荒井耕教授のワーキングペーパー「医療機関の附帯事業多角化による本来事業への波及効果の検証―病院及び医科診療所を経営する医療法人の経営類型別状況―」が一橋大学機関リポジトリに公開されました。