検索ワード

News/ニュース

2023.06.16
『社会保険旬報』に荒井耕教授(一橋大学大学院経営管理研究科)・古井健太郎講師(帝京大学経済学部)の共著論文「医療機能を異にする有床診療所群別の新型コロナ流行による財務的影響―第1波及び第2波による多様な財務面への影響―」が掲載されました。
2023.06.14
【開催報告】第63回定例研究会:Alex Cook、NUS Saw Swee Hock School of Public Health、「Academic-government collaboration in public health: with case studies in modelling and responding to COVID-19 in Singapore」
2023.06.08
井伊雅子教授(大学院経済学研究科/国際・公共政策大学院)、伊藤由希子教授(津田塾大学総合政策学部)が参画した社会保障制度改革提言、「だれもが自己実現を目指せる日本をつくるために社会保障制度の再設計を」が発表されました。
2023.06.07
荒井耕教授(一橋大学大学院経営管理研究科)による厚生労働科学研究事業指定研究「タスクシフトによる医師労働時間短縮効果と医療機関経営上の影響に関する研究」の令和4年度研究成果が厚生労働科学研究成果データベースに公開されました。
2023.06.06
『ウェッジ』に井伊雅子教授(一橋大学大学院経済学研究科)・伊藤由希子教授(津田塾大学総合政策学部)の共著論文「医療機関情報を透明化し血の通う医療DXの実現を」が掲載されました。
2023.04.06
財務総合政策研究所の英文学術雑誌『Public Policy Review』19巻1号が3月に刊行されました。
2023.04.06
【開催報告】第61回定例研究会:Wanrudee Isaranuwatchai,Health Intervention and Technology Assessment Program (HITAP),Ministry of Public Health of Thailand,「Health technology assessment and health system research in Thailand : the case of Evusheld and high-cost users」
2023.03.15
『週刊社会保障』に荒井耕教授(一橋大学大学院経営管理研究科)・古井健太郎准教授(松山大学経営学部)の共著論文「救急病院群と在宅療養支援病院群における新型コロナ流行による多様な財務面への影響―流行最初期の第1波及び第2波による通期的影響の観点から―」が掲載されました。
2023.01.16
【開催報告】第60回定例研究会:Ray Duch, Centre for Experimental Social Sciences, Nuffield College, University of Oxford「Cash for COVID-19 Vaccines? The Ghana Financial Incentives Trial」
2023.01.16
朝日新聞朝刊でHIAS Health 研究員荒井耕教授(一橋大学大学院経営管理研究科 )の意見が紹介されました。