活動記録

2018.05.24

日本社会事業大学社会福祉学部の金子能宏教授が、HIAS Healthの客員研究員に就任

2018.05.24

国際協力機構(JICA)の戸辺誠国際協力専門員が、HIAS Health客員研究員に就任

2018.05.18

一橋大学政策フォーラム「 データから見る日本の医療 ―Evidence Based Policy Makingの観点から―」

2018.05.08

センター研究員3名がHTAsiaLinkの第7回年次大会に出席

2018.04.13

第26回定例研究会/国際交流セミナー:Niels-Hugo Blunch,Washington and Lee University,USA,「Unintended Consequences: Program Evaluation and The World Bank Vs. Adult Literacy Programs and Child Mortality」

2018.04.11

【プレスリリース】シンポジウムのご案内 平成30年度第1回一橋大学政策フォーラム

2018.04.09

アジア各国の医療技術評価(HTA)機関を結ぶネットワークHTAsiaLinkの「組織会員」になりました

2018.04.06

第25回定例研究会/国際交流セミナー:土屋有紀,シェフィールド大学,UK,「Comparing inequality and risk aversion in social welfare for health and income: an empirical analysis using hypothetical scenarios with losses」

2018.04.01

荒井耕センター研究員が、厚生労働省の中央社会保険医療協議会・医療機関等における消費税負担に関する分科会・分科会長に選任される

2018.04.01

荒井耕センター研究員の連載「勘どころ経営講座 — 医療・介護多角経営時代の損益実態と経営管理」が掲載される(月刊誌『WAM』4–9月号)

2018.03.15

第24回定例研究会:加藤(山内)珠比,一橋大学,「Agricultural input subsidies in sub-Saharan Africa – the case of Tanzania」

2018.03.12

日経新聞(2018年3月12日朝刊)に中村良太HIAS Health研究員の寄稿記事が掲載される

2018.02.17

HIAS Health共催 中京大学経済学部附属経済研究所 特別セミナー「医療経済研究のいま」

2018.02.06

第23回定例研究会/公共経済ワークショップ/国際交流セミナー:Josselin Thuilliez,National Center for Scientific Research (CNRS),France,「Information, learning and health technology adoption in the short and long run: Evidence from a field experiment in Burkina Faso.」

2018.02.06

シンガポールマネージメント大学(SMU)との第2回 Webinarを開催

2018.02.05

フランス国立科学研究センター (CNRS)の Josselin Thuilliez教授が一橋大学を訪問される

2018.01.10

第22回定例研究会:小塩隆士,一橋大学,「中高年者の健康に関するパネル分析:厚生労働省「中高年者縦断調査」を用いた研究例」

2018.01.01

加藤(山内)珠比一橋大学社会科学高等研究院(HIAS) 特任助教が着任

2017.12.25

日経新聞(2017年12月25日朝刊)の「経済教室」に荒井耕研究員の記事が掲載される

2017.12.22

第21回定例研究会:大竹文雄,大阪大学,「医療の行動経済学分析」

2017.12.20

第20回定例研究会/国際交流セミナー:Andrew Mirelman,the University of York,UK,「Accounting for equity in the assessment of fiscal policies for health」

2017.12.12

ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC) フォーラム2017の公式サイドイベントを国際協力機構(JICA)、セネガル共和国政府、世界銀行、世界保健機関(WHO)と共同で開催

2017.12.06

第19回定例研究会:関本美穂,大阪府済生会吹田病院,「質とコストから考える日本の外来診療」

2017.12.01

連載記事「新医療経済学 医療の費用と効果を考える」(経済セミナー12・1月号)が掲載される

2017.11.29

信州大学 増原宏明准教授をお迎えして、第2回目の「ビッグデータの勉強会」を行いました

2017.11.13

一橋大学医療経済国際ワークショップ/第18回定例研究会/国際交流セミナー 

2017.11.10

11月10日に開催される 一橋大学・中国人民大学共催 第7回アジア政策フォーラム「高齢化時代への対応」に小塩センター研究員・金子センター研究員が登壇

2017.10.31

『医療経済研究』(Vol. 29, No.1,2017)に、「費用対効果の閾値」と「価値に基づく薬価」について、中村良太センター研究員による特別寄稿が掲載される

2017.10.25

第17回定例研究会:新田國夫,医療法人社団つくし会新田クリニック,「日本の社会が直面する医療・介護・社会保障問題」

2017.10.10

「日経ヘルスケア」10月号に荒井耕センター研究員のインタビュー記事が掲載される

1 / 3123