3月5日(金)に 研究者による自治体保有データの二次分析に関するシンポジウム「自治体調査データを掘り起こす-EBPM・政策研究の可能性と課題」が開催されます。HIAS Health客員研究員の伊藤由希子教授(津田塾大学)が登壇いたします。
ワークショップチラシ <PDF>
 
 
主催RISTEX科学技術イノベーション政策のための科学「子どもの貧困対策のための自治体調査オープンデータ化手法の研究」/「病床の減少と都市空間の再編による健康イノベーション」合同シンポジウム
日時2021年3月5日(金)
14:00~17:30
開催形式オンライン開催
参加方法事前登録制
https://zoom.us/webinar/register/WN_uDPI__oUSUa3Gw-2c_KRfA            
参加申し込み締め切り 2021年3月4日(木)