2019年4月24日、中村良太研究員(一橋大学社会科学高等研究院、准教授)とYing Yao研究員(一橋大学社会科学高等研究院、特任講師)が、韓国国立ソウル大学公衆衛生大学院に招かれてセミナーで発表を行いました。
 
「Impact of choice set on tobacco consumption: Evidence from a natural experiment」のタイトルで研究発表を行い、セミナー参加者との活発な議論が行われました。
300x200_triming_DSC_0036
 
韓国国立ソウル大学 公衆衛生大学院 Website  <外部リンク>서울대학교 보건대학원