2019年3月11日から3月14日にわたり、ガーナの首都アクラにて開催された、African Health Economics and Policy Association(AfHEA)の第5回AfHEA Biennial Scientific Conferenceにおいて、HIAS Healthの中村良太研究員(一橋大学社会科学高等研究院 准教授)が登壇しました。 
中村良太研究員は「Securing PHC for all: the foundation for making progress on UHC in Africa」をテーマとする会議の第2日目となる3月12日に行われたセッション「Approaches for Achieving Universal Health Care: Policy Perspectives from Africa and Asia」で「Advancing UHC by strengthening monitoring and evaluation systems in Senegal」と題する発表を行いました。
 
group photo_sd
 
関連リンク
African Health Economics and Policy Association(AfHEA) <外部リンク>