参加申込みの締切が、11月7日(火)に変更されました。

 
一橋大学規範経済学研究センター・科研費基盤(A)「滞在能力アプローチによる個人の選択機会集合の多次元的指標の開発に関する基礎研究」・一橋大学社会科学高等研究院(HIAS)が、University College Londonのマイケル・マーモット教授をお招きしてセミナーを共催いたします。
 
主催規範経済学研究センター・科研費基盤(A)「滞在能力アプローチによる個人の選択機会集合の多次元的指標の開発に関する基礎研究」・社会科学高等研究院(HIAS)
日時2017年11月25日(土) 17:00-19:00 (受付開始 16:30)
会場一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2) 特別会議室 
報告者Sir Michael Marmot (University College London)
論題"The Health Gap"
幹事後藤玲子、一橋大学経済研究所 教授
参加登録事前の参加申し込みが必要です。
登録URL:https://hrs.ad.hit-u.ac.jp/v33/entries/add/75締切:11月7日(火) 19:00迄◆定員制です。参加登録多数の場合、締切後に抽選しその結果を、登録された方全員にお知らせしますので、ご了解下さい。
◆登録後の変更・キャンセルはシステムで可能です。締切後は、お手数ですが下記お問合せ先へメールでご連絡下さい。
問合せ先マイケル・マーモット教授セミナー事務局(一橋大学経済研究所 規範経済学研究センター)
marmot1125[at]ier.hit-u.ac.jp