一橋大学社会科学高等研究院(HIAS)に医療政策・経済研究センターが設置される< 活動記録一覧へ戻る

2016年2月5日、一橋大学は、医療経済の高度研究の推進を目指し、一橋大学社会科学高等研究院の元に医療政策・経済研究センターを設置しました。

世界水準の医療経済の理論・実証研究を推進して、その成果を医療に係る政策課題の解決・政策提言につなげます。具体的な研究課題は、医療保険、診療報酬から「かかりつけ医」等提供体制、費用対効果、医療のビッグデータ(レセプト)の分析に渡ります。医療統計分析の新たな手法等の確立を目指します。加えて福祉・介護等、医療の周辺領域も包括的に研究します。高度な研究分析の政策提言・発信を通じた社会への還元を目指して行きます。