一橋大学社会科学高等研究院 医療政策・経済研究センター 教授又は准教授 (応募締切 2018年5月10日(木))

 
所属・職名等社会科学高等研究院 教授又は准教授
(国立大学法人一橋大学職員就業規則第3条第2号に定める教育職員)
就業場所国立大学法人一橋大学 国立キャンパス
社会科学高等研究院 医療政策・経済研究センター(HIAS Health)
募集人数1名
給与国立大学法人一橋大学職員給与規程による
雇用開始日原則として、2018年10月1日とする。※雇用開始日は要相談
雇用期間雇用期間の定めなし。ただし、63歳定年制適用。定年後65歳までの再雇用制度あり。
業務内容社会科学高等研究院等における医療政策関連分野の教育研究業務等
必要な能力、経験、資格等1.博士号を有すること。分野は問わないが社会科学ないし医療政策の知見を持つことが望ましい
2.医療、介護、保健、社会保障等に係る社会科学の研究領域において国際的に優れた実績を有すること。
3.海外政府・研究機関との連携を含む複数の研究プロジェクトにおいて優れた実績を有すること。
4.研究資金獲得や人員配置等、研究プロジェクト全体の管理を行い、業務を円滑に遂行した経験を有することが望ましい。
5.研究論文作成に留まらず、我が国の重要政策課題に積極的に取り組む意思と実績があること。
6.学生や若手研究者の指導等を積極的に行えること。
応募方法下記1〜5の書類をPDFファイルとして、下記のE-mailアドレス宛に送付すること。E-mailの件名に「医療政策・経済研究センター教員公募」とご記入ください。
1.履歴書(写真貼付、記名押印又は署名)
2.業績リスト(競争的研究資金の獲得状況、招待講演、社会貢献等を含む)
3.これまでの研究の概要と、本学における研究・教育活動についての抱負
4.主要論文の別刷5編まで(コピー可)
5.応募者の教育研究上の業績等について照会できる方2名の現職、氏名、連絡先(E-mailアドレスを含む)を記した書類。
※応募書類の書式は自由だが、和文もしくは英文で分かりやすく作成してください。
書類選考結果通知等書類選考合格者のみ5月29日(火)までに面接選考の時間等詳細を電話またはEメールにてお知らせします。期日までに連絡がない場合は不合格となりますので、あらかじめご了承ください。
面接選考予定日2018年6月4日(火)なお、2018年6月8日(金)午後を予備日とする。
面接選考結果通知等 面接選考合格者のみ6月5日(水)(面接選考を予備日に実施した場合には6月8日(金))までにセミナー発表の時間等詳細を電話またはEメールにてお知らせします。期日までに連絡がない場合は不合格となりますので、あらかじめご了承ください。
応募書類の返却等 応募書類は返却しません。
採用に至らなかった方の応募書類は、選考終了後速やかに当方の責任にて適切な方法により廃棄します。
担当者
(応募書類送付先)
〒186-8601 東京都国立市中2-1 国立大学法人一橋大学 社会科学高等研究院(担当 窪田)
Eメールアドレス: hias-info@dm.hit-u.ac.jp
※募集要項等に関する質問はEメールでのみ受け付けます。メールの件名は「医療政策・経済研究センター 教員公募」としてください。
備考・応募書類により取得した個人情報は、本件採用選考及び採用後の人事管理にのみ利用し、応募者本人の同意なくこの目的以外に利用することはありません。
・一橋大学では、男女共同参画社会基本法(平成11年6月23日法律第78号)の精神に則り選考を行っています。
・面接選考・セミナー発表会場(国立キャンパス)までの交通費は応募者の負担とします。ただし、面接選考に限り、遠隔地からの応募者についてはスカイプ等での方法を検討いたします。
・原則として、面接選考・セミナー発表は8:30~17:15の時間帯で実施いたします。

勤務条件等、詳細につきましては、こちらの公募要領をご覧ください。<PDF>

公募要領の英語版はこちらをご覧ください。<PDF>

一橋大学公式HP 教職員採用案内